ウィッグの強風対策

ウィッグを着用している時に困ることの一つが強風です。風によってウィッグがずれてしまうという心配があると思いますが、しっかりと対策をすればその心配も不要となります。

まずウィッグがずれないようなアレンジを楽しむというのが一つです。
例えばヘアバンドや帽子をかぶるようにすると、ある程度ウィッグを固定することができます。もしズレそうになって頭を押さえるにしても帽子やヘアバンドを押さえているような自然な見た目になるのもポイントでしょう。
ヘアバンドや帽子を使いたくないという方は、ウィッグとネットをヘアピンで止めるのも一つの方法です。これなら外からは見えませんし、しっかりとズレにくくなっているので、見た目を変えずにズレにくくしたいならおすすめです。

このように強風時でもきちんと対策をすれば、ウィッグがずれてしまうというトラブルを防げますのでぜひ取り入れてみてください。